上級英語フレーズ

上級英語フレーズ:感情を豊かに表現する方法15選

上級英語のフレーズを使って、明確な感情を言葉にしましょう!

例えば……

夏休みはもうすぐ!

友達と行くビーチ旅行への興奮を抑えきれませんか?

しばしの休息とリラックスした時間が持てることに、“over the moon”(嬉しすぎて、月を超えるぐらい飛び上がってしまうこと)していませんか?

ただ ”Happy”(嬉しい)だけですか?

“Happy”はいい言葉ですが、本当にあなたの喜びを十分に表現できているでしょうか?

他にも”sad”(悲しい)や”angry”(怒り)、”confused”(混乱した)などはとても便利な言葉です。でも、その言葉であなたの気持ちは100パーセント表すことができていますか?

周囲の人に自分の感情を正確に伝えられて、会話にもっと彩りを加えられたら素敵ですね。単に”I’m happy”と繰り返し言ってしまうと、その意味は徐々に色褪せてしまうかもしれません。

この記事では、自分の感情を伝える時に重要となる上級英語フレーズを紹介します。ぜひ、自分の感情を正確に、魅力的に語れるようになってください。

今すぐ使える上級英語フレーズ15選をお伝えするので、早速使ってみてくださいね。

Learn a foreign language with videos

感情を表す上級英語フレーズの基本要素

多くの英語学習者が、単語を1つづつ覚える傾向にあります。初級者であれば十分役に立つかもしれませんが、上級者であれば、それでは足りなくなってくるでしょう。フレーズや言葉のパターンを知っておくことで、英語を身につけるスピードは格段に速くなります。

これは感情を表現することにおいて特に言えることです。感情に関するフレーズはたくさんありますが、それを個々の単語に分けて理解しようとすると、混乱してしまいます。まずはこれらの表現を形作っている基本要素を学ぶことで、上級英語のフレーズをより早く学ぶことができるのです。また読書や会話の中で新しい英語の表現に出会ったとしても、なんとなく意味が想像できるようになるでしょう。

単語やフレーズを早く身につける他の方法は、実際にそれが使われているコンテンツで、意図的に感情の表現を学ぶことです。FluentUは、映画のトレイラーやミュージックビデオ、感動的な講演など、実際に英語圏の人々が見ている話題の動画をパーソナライズされた言語のレッスンへと進化させました。英語の基本要素を学ぶことにも使える便利な学習サイトです。

さらにFluentUアプリをダウンロードすれば、いつでもどこでも気軽に英語学習の時間を持つことができます。早速ダウンロードしましょう。iOSAndroid

上級英語のフレーズにおける基本要素には次のようなものがあります。

イディオム

英語では多くの感情をイディオムを使って表現します。イディオムは一見意味が分かりませんが、一度学んでしまえば、数単語でたくさんの情報を表現できるのです。

イディオムやその言い回しには、複雑な裏話がある場合もあります。

例えば”Catch-22″。

このイディオムは、ジョセフ・ヘラーの小説の題名から来ています。この小説では、軍の精神科医がこの用語を使って、パイロットが危険なミッションから逃れられないようにする規則を説明するのです。パイロットにとって除隊される唯一の方法は、自分が精神異常者であることを証明することなのですが、この恐ろしい任務を免除してほしいと願う人は誰でも正気だろう、というわけです。つまりそこに逃げる道はないのです。

ジレンマやパラドックスに陥っているのに、規則同士が矛盾をきたしているせいで逃れる道がない、そんな時にネイティブはこのイディオムを使います。

このイディオムはたった2語ですが、こんなに長い物語があるのです。びっくりしませんか?

もっとこんな話を知りたい方は、以下の英語イディオムをマスターするためのガイドをぜひご覧下さい。

さて、これから紹介する感情を表すイディオムには、“fool’s paradise” や “butterflies in your stomach”など、面白い表現もたくさん出て来るのでぜひ覚えてくださいね。

連結語

連結語とは、慣習的に並列されて使われている単語同士のことです。つまり他の組み合わせよりも、その単語の組み合わせが頻繁に使用されるので、それを使うと自然に聞こえるのです。

例えば、”impact”(影響)という言葉は、”make an impact”(影響を与える)という連結語として通常出てきます。ネイティブは”invent an impact”とは言いません。”make”と”invent”が似たような意味を持っているにも関わらずです。また”create”という”make”、”invent”に似た意味の単語もありますが、”impact”と一緒に使われるのは稀なことです。

3つの言い方の違い:

  • “make an impact”と書けば、自然に読んでもらえます。
  • “invent an impact”と書くと、その意味自体は理解してもらえるかもしれませんが、不自然です。もしテストでこう書けば不正解となるでしょう。
  • “create an impact”と書いた場合は、読者はそこで少し止まって、何か特別な意味がimpactという言葉に込められているのだろうかと考えてしまうでしょう。このインパクトはユニークな何かなのだろうか?今まで誰もそんなインパクトを”create”(作り出す)したことが無いような、そんなものなのだろうか?と考えるかもしれません。

下記のリストには感情を表す言葉の連結語もあります(例えば”griefstricken”や”flying high”など)。これらの単語のペアを覚えてしまうのが、英語を自然に話す近道です。

もっと連結語について知りたい方は、オンライン辞書やきちんとした参考書などから始めるといいでしょう。“A Dictionary of Active Fluency Combinations” や “Shortcut to English Collocations.”などがあります。

 句動詞

句動詞を知ることは、上級英語フレーズを学ぶ最適な方法です。単語を異なる前置詞と組み合わせるだけで、様々な行為や状態を表現することができるのです。

Stand(立つ)という単語で考えてみましょう。はじめに学ぶ単語の1つです。すでに前置詞はいくつもご存知かもしれません。against, aside, at, by, for, in, over, などです。これらを組み合わせてみましょう。どうなるでしょうか。

  • stand against (反対する)
  • stand aside (辞める)
  • stand by/with 〜 [人や物] ([人や物] を支持する)
  • stand for (示す)

新しい単語のフラッシュカードをいくつも作らなくても、これらのシンプルな単語の組み合わせで、語彙をぐっと増やすことができるのです。

句動詞は、感情に関わる表現にもよく出てきます。好きな映画を見ている時は、あなたはおそらくcarried away (没頭する、熱中する)している状態です。またイライラするような仕事に出くわした時は、get to (困る)してしまうでしょう。もしくはget over(もはや悩まないこと)かもしれません。

感情を明確に表現する上級英語フレーズ15選

さあ上級英語フレーズの基本要素をおさらいしました。これから豊かに感情を表すことを可能にする、いくつかの上級英語フレーズを実際にご紹介します。それぞれ感情ごとにまとめられています。

幸せ

上級-英語-フレーズ

1. Flying high

意味: とても幸せ。

She’s flying high after the successful product launch.
(製品の立ち上げがうまくいったので、彼女は天にも昇る心地だった。)

2. Pumped up

意味: 何かに対しとても興奮していること。

He’s pumped up for his first half-marathon race this weekend.
(初めてのハーフマラソンを週末に控え、彼はとても興奮していた。)

3. Fool’s paradise

意味: 問題を無視しているか、もしくはその存在に気がつかずに幸せでいる状況。

He’s been living in fool’s paradise since he started trading stocks, expecting to make millions even though he doesn’t have investing experience.
(彼は
株を始めたことで、幻影の幸福に浸っていた。投資の経験など何も無いのに、ミリオネアになると思っているのだ。)

 悲しみ

上級-英語-フレーズ

4. Be down in the dumps

意味: 幸せではなく、希望が無いと感じること。

I always feel down in the dumps when I go back to work after a long weekend.
(長い週末のあと仕事に戻ると、いつも絶望的な気持ちになる。)

5. Be at the end of your rope (アメリカ)/ Be at the end of your tether (イギリス)

意味: 難しい状況を乗り越えられないと知り動揺してしまうこと。

Helen is at the end of her rope after looking for a job for months without any luck.
(ヘレンは仕事を一ヶ月探したが見つけられず、崖っぷちに立っていた。)

6. Grief-stricken

意味:とても悲しいこと。

After his partner died in a car accident, he was left grief-stricken.
(車の事故でパートナーを亡くし、彼は悲しみに暮れていた。)

怒り

上級-英語-フレーズ

7. Bite someone’s head off

意味: 怒りをもって誰かに対応すること

I just asked one question to confirm his request, and my boss bit my head off.
(指示を確認するために一つ質問しただけなのに、ボスはけんか腰だった。)

8. Black mood

意味: イライラしたり、怒ったり、落ち込んだりすること。

She’s scared to ask for a day off as her boss is in a black mood today.
(ボスは今日お怒りモードなので、彼女は休みを取りたいと言うのを恐れている。)

9. Drive up the wall

意味:誰かを怒らせたりイライラさせること。

His constant whining drove me up the wall, so I left.
(ブツブツ言う彼の文句は、私をイライラさせたので、私は立ち去った。)

恐る

上級-英語-フレーズ

10. Have/get/feel butterflies in your stomach

意味: 何か特に重要なことをしなければならない時に、緊張したり興奮してしまうこと

I’m going to have the first meeting with a big client tomorrow, and I’m feeling butterflies in my stomach.
(明日は重要なクライアントとの初めての会議があるので、ソワソワしている。)

11. Afraid of your own shadow

意味: 簡単に怯えてしまうこと。

After reading “Dracula,” she became afraid of her own shadow.
「ドラキュラ」を読んだあと、彼女ビクビクするようになった。)

12. Petrified of

意味: とても恐ろしくなり動けなかったり、何をするか決められなくなってしまうこと。

In the “Harry Potter” series, Ron Weasley is petrified of spiders.
「ハリー・ポッター」シリーズでは、ロン・ウェズレーが蜘蛛恐怖症である。)

混乱する

上級-英語-フレーズ

13. Feel out of it

意味: 通常の心持ちではいられなくなること

He just woke up from a night of heavy drinking and felt so out of it.
(昨日の夜お酒をがぶ飲みした彼は、今朝フワフワした気持ちでいた。)

14. Puzzle over

意味: 何かや誰かについて長い間熟考し、理解しようとすること

I puzzled over the assignment for a few days before I decided to ask my professor for clarification.
(教授に説明してもらうと決めるまで、私は
数日間、宿題に頭をひねっていた。)

15. Ambivalent about

意味: 何かや誰かについて二つの感情を同時に抱くこと。例えば、ある人のことを同時に好きになり嫌いになること。

He’s ambivalent about quitting his job to start his own business; he wants his freedom, but there are risks.
(彼は自分の事業を始めるために
仕事を辞めることに対し、相反する感情を抱いている。自由を得たいが、リスクを負いたくないのだ。)

 

上級英語フレーズを使えば、自分のメッセージを柔軟に伝えられ、ネイティブや上司を感心させるチャンスにもなります。まずはこの15表現で、家族や友人、同僚、さらには知らない人にでも、自分の感情を正確に伝えてみましょう。

感情を表す上級英語フレーズ使って英会話すれば、これまで以上に魅力的な話ができるようになります!

この投稿を気に入っていただけましたら、実用的なビデオで英語が学べるFluentUは、あなたにベストな方法のはずです!

無料でサインアップ!

Comments are closed.