サンクスギビング_食べ物リスト

サンクスギビングのディナー:10の伝統料理を英語で学ぼう

サンクスギビングのディナーは家族や友達と共にして、感謝と愛を伝えましょう!

1つ屋根の下で、美味しい食事をすることの素晴らしさを感じたのはいつですか?

時に私たちは、人生で出会う人々の存在や、自分に与えられている物事への感謝、そしてその幸せを忘れてしまいます。いつの間にかそれらが当たり前のものになってしまうのです。サンクスギビングの祝日は、私たちが日々当たり前のように受けていることを思い出し、それらに感謝をすることができる日です。

そしてサンクスギビングは、とにかくたくさん食べる日でもあります。この記事では、サンクスギビングのディナーに食べる、最も一般的で伝統的な10のディッシュをご紹介します。

友達や家族と一緒に美味しいご飯をたくさん食べる時以上に、自分に与えられているものを素晴らしいと感じられる瞬間はないかもしれません。

Learn a foreign language with videos

サンクスギビングとは?

サンクスギビングは、アメリカで毎年11月の第四木曜日にお祝いされる祝日です。この祝日が最初に作られた当時、この日は農作物や栽培した食べ物を田畑から収穫する時期が終わりを迎えるとき、最後の収穫を祝う意味がありました。

多くのアメリカ人は昔話を通して、この祝日の物語を知っているかもしれません。1621年、ピルグリム(この時期にアメリカ北東部に住んでいた人々)とネイティブアメリカンは、平和に共に食事をし、3日間のお祝いをしました。そして、2つのグループの人々が一緒に働き、収穫物を共に喜び分かち合う方法として祝宴を持ったのです。

カナダでもサンクスギビングをお祝いしますが、カナダではアメリカよりも少し早い、毎年10月の第一月曜日がサンクスギビングです。実は、サンクスギビングのお祭りを祝ったのはカナダが初めてなのです。1578年に探検旅行から無事に帰ってきたマーティン・フロビッシャーが始めたことがきっかけとなりました。

今日では、人々にとってサンクスギビングの意味は少し変わってきているかもしれません。多くのアメリカ人、カナダ人にとってサンクスギビングは、家族と一緒に時間を過ごし、与えられたものを覚えて感謝をする日となっています。

そして、サンクスギビングといって皆が思い浮かべるのは食べ物です。もちろんたくさんの豪華なディナー!サンクスギビングの日のディナーには伝統的な食べ物が色々あります。それが欠けてしまっては、もはやサンクスギビングは成立しません。

サンクスギビングのディナーで使える「食べる」の10の言い方

サンクスギビングは大きな祝宴です。食事を楽しむためにも、ただ単に食べるだけでは物足りません。もっと色々な「食べる」の英語表現が必要ですね。

食べ始める前に、食べ物を nibble(つまみ食い)してみましょう。これは、dig in(食べ始める)前に自分の前の食べ物をひとかじりだけ味見をするということです。

食べる時、それを ingest(摂取する)と表現することもできます。ただこれは、科学者によってよく使われる単語です。食べ物をとても速く食べる時には、devoured(むさぼり食う)と言うこともできます。

食べることに関しては、動物以上に上手なものは誰もいません。大量の食べ物を早く食べれば、gobble up(ペロリと食べる)という言い方をします。(gobbleはターキーの鳴き声のことです!)もしくは、大きな塊を一気に食べることを wolf down (ガツガツ食べる)と言い、食べ過ぎることを pig out(大食いする)と言います。

食べ終わったら、polish it off(片付ける) clean your plate(お皿を洗う)を使いましょう。

食べ物に関することばかり話していたら、お腹が空いてきませんか?

サンクスギビングのディナーを英語で楽しむ:伝統的料理10選

1. Turkey(ターキー)

サンクスギビング-ディナー

サンクスギビングのディナーにターキーがなかったらどうなってしまうでしょう。通常ターキーは、フルーツや野菜、他の色々な詰め物(これについては次にご紹介します)を中に入れて、丸ごと調理します。また、香りや風味のためにハーブなどを振って、seasoned(味付けされる)のが一般的です。

オーブンや火の上で、最高の状態で roasted(焼かれる)ターキーは、ジューシーで美味しいに違いありません。ただ、ターキーを焼くのは技術が必要なのです。ターキーは、パサパサしやすい肉として notorious(悪名高い)存在です。

よだれが思わず出てしまうようなターキーの焼き方を知りたい方は、このFluentUの動画 を見てください!英単語も同時に学べますよ。

2. Stuffing/Dressing(詰め物/ドレッシング)

サンクスギビング-ディナー

“Stuff”は “things”(物事)のもう1つの言い方でもありますが、動詞として to stuff と使われるときには、いっぱいになるまで何かを詰めることを意味します。サンクスギビングの stuffing は焼いたターキーの中に詰められているもののことを指し、dressing とも呼ばれます。

中に詰められたものは、ディナーのメインディッシュに添える side dish(サイドディッシュ)にもなります。伝統的にサンクスギビングの詰め物は、パンとハーブです。sausage(ソーセージ)や他の伝統的な材料の場合もあります。詰め物とドレッシングのレシピをチェックしてみましょう。

3. Mashed Potatoes(マッシュドポテト)

サンクスギビング-ディナー

マッシュドポテトは、茹でで、皮をむいたポテトを潰して柔らかく、クリーミーにした料理です。バター、牛乳、にんにくを少々加えれば、完璧な一品の完成です!

4. Gravy(グレービー)

サンクスギビング-ディナー

ターキーを調理していると、肉汁が出ます。その肉汁がトロッとしたグレービーソースとなるのです。このソースは、味を加えるためにマッシュドポテトの上にかけるのが一般的です。

5. Cranberry Sauce(クランベリーソース)

サンクスギビング-ディナー

甘くて tangy(少し酸っぱい)クランベリーソースの味は、ターキーのサイドディッシュに完璧です。クランベリーソースを売っている場所はたくさんありますが、作るのもとっても簡単なのです。

クランベリーソースを作るには、クランベリーに砂糖、レモン zest(レモンの皮をすりおろしたもの)、水を加えて火にかけ、simmer(ことこと煮る)、たったこれだけです!

6. Corn(とうもろこし)

サンクスギビング-ディナー

ロールパンはサンクスギビングのディナーにとって、もう1つの staple(欠かせない食品)です。多くの場合サンクスギビングでは、とうもろこしを乾燥させて挽いた粉で作ったcornbread(コーンブレッド)のロールパンを食べます。

でも、他の料理で提供されることもあるかもしれません。丸ごととうもろこしを焼いた corn on the cob(穂軸についたコーン)や、コーンスープ、ソースなどの creamed corn(クリーム状のコーン)など、食べ方は様々です。

7. Green Bean Casserole(グリーンビーン・キャセロール)

サンクスギビング-ディナー

casserole(さやいんげん)は、ゆっくりオーブンで調理します。グリーンビーン・キャセロールには、マッシュルームスープと、揚げた玉ねぎ、そしてもちろんさやいんげんが入っています!

8. Candied Yams(ヤムイモの砂糖煮)

サンクスギビング-ディナー

さつまいもは黄色でクリーミーなタイプの芋で、yams(ヤム)とも呼ばれています。甘い味で柔らかい食感を持ったこの種類の芋は、サンクスギビングのディナーだけでなく、versatile(万能な)サイドディッシュとなります。

キャセロールに一緒に入れて焼いてもいいでしょうし、普通のじゃがいものようにマッシュしても美味しくなります。スパイス、ブラウンシュガー、バターを加えて、マシュマロを上に乗せて焼けば、キャンディーを思い起こさせるような甘くて美味しい candied yams(ヤムイモの砂糖煮)が完成です。

9. Pumpkin Pie(パンプキンパイ)

サンクスギビング-ディナー

今では、アメリカでパンプキンパイの味と言えば、秋の到来を意味します。ほとんど全ての食べ物が、パンプキンスパイスのバージョンになるのです!パンプキンスパイスコーヒーや、パンプキンスパイスクッキー、なんとパンプキンスパイスのソーセージやベーグルまであります!

意外にも、この味付けの中に実際のかぼちゃは含まれていません。でもパンプキンパイには、かぼちゃが入っていますよ。パイ生地に詰まった温まる美味しいスパイスとかぼちゃは、いつでも皆の心をほっとさせるようです。全世界の人が秋のパンプキンスパイスが大好きだとしても、不思議なことではありません!美味しいパンプキンパイのレシピはこちらです。

10. Pecan Pie(ピーカンパイ)

サンクスギビング-ディナー

ナッツの1種であるピーカン。そこにスパイス、メープルシロップを加えて使った美味しいピーカンパイが揃って初めて、サンクスギビングのディナーは完成と言えます。ピーカンパイを食べないなんてあり得ないほど、 irresistible(たまらなく魅力的な)1品です。どれだけ満腹でこれ以上は食べられないと言っていたお客さんでも、ピーカンパイだけは別腹です!この動画を見ながら、手作りのピーカンパイにもぜひ挑戦してみましょう。

サンクスギビングのディナー後の単語

さて、ディナーも終わって、もうこの祝日のことを忘れかけていませんか?待ってください!

サンクスギビングのディナーは、おなかいっぱい食べても、その後の数日間の夕飯分にもなるほど大量です。きっと leftovers(残った余分の食べ物)があるはずです。

満腹のおなかと、感謝に溢れた幸せな時間で心も体も満たされていることでしょう。でも多くの人がこの休日に食べ過ぎたせいで、その後、毒素や悪いものを体から出すためのdetox(デトックス)が必要になるのです。

また、サンクスギビングの次の日は Black Friday(ブラックフライデー)として知られる有名な日です。この日は朝からみんな安いものを買うためにビッグセールをする大型店に何時間も列を作るのです。人々の目当てのほとんどはクリスマスプレゼントです。

お腹がいっぱいすぎて、外に出られませんか?それなら月曜日まで待ってください。そうすれば、お店がインターネットでセールを行う Cyber Monday(サイバーマンデー)がやってきます。

さあこれだけ知っていれば、アメリカやカナダに住んでいなかったとしても、サンクスギビングを満喫することは簡単です。必要なのは、大量の食事と空っぽのお腹、数人の家族、友達だけです。与えられている全てのことに感謝を忘れずに!

ネイティブのリアルな英語を学びたいなら

もし、サンクスギビングのディナーを英語を話す友達と一緒に過ごすことになったら、どんな会話をするのでしょうか。ネイティブが話すリアルな英語を学びたいなら、iOSアンドロイドで使えるFluentUのアプリをダウンロードしてみてください。ウェブサイトと同じように、FluentUのアプリは、人気のトークショーやキャッチーなミュージックビデオ、面白いコマーシャルなどを使って英語を勉強することができます。下の写真を見てください。

サンクスギビング-ディナー

見たい動画がFluentUにきっとあります。

FluentUのアプリは、インタラクティブな字幕が付いているので、英語の動画を簡単に見ることができます。どの単語でもタップするだけで、その意味やイメージ画像、役に立つ例文を見ることができます。

サンクスギビング-ディナー

世界のセレブのコンテンツで学習しよう。

例えば、”brought”という単語をタップすると、下の画像が出てきます。

サンクスギビング-ディナー

どの単語もタップ1つで調べられます。

FluentUなら、動画に出てくる全ての単語を学ぶことができます。左右にスワイプすれば、学んでいる単語の例文を見ることができます。

サンクスギビング-ディナー

役立つ質問や例文で学習のスピードもUP!さらに詳しく。

特にすごい機能は…FluentUでは、あなたが学んだ単語を記憶して、その単語を元にし、動画をオススメしてくれるのです。完全にパーソナライズされた学習を経験できます。

早速、iOSアンドロイドでFluentUのアプリをダウンロードして、学習を始めましょう!

 

さて、今回はサンクスギビングのディナーで食べる伝統的な料理10選をご紹介しました。これまで、サンクスギビングのお祝いをしたことのない人でも、毎年している人でも、挑戦してみたい料理があったらぜひ試してみてください。もしくは、ネイティブの人と会話をする中で、実際に今回学んだ料理に関する単語を使ってみてもいいですね。

美味しい食べ物と、感謝の気持ちを持ち寄って、みんなでサンクスギビングのディナーを楽しんでください!

この投稿を気に入っていただけましたら、実用的なビデオで英語が学べるFluentUは、あなたにベストな方法のはずです!

無料でサインアップ!

Comments are closed.