英文法オンライン学習:おすすめウェブサイト14選

英文法をオンライン上で学習できるウェブサイトを使って、英語のスキルを伸ばしましょう!

なぜ文法は重要なのでしょうか?

セレブタレント、レイチェル・レイについて特集しているこの雑誌の表紙を見てみましょう。こう書いてあります。

“Rachael Ray finds inspiration in cooking her family and her dog”

もちろんこの文章が伝えようとしていることは、レイチェルが彼女の犬と家族、そして料理をすることに刺激を受けているということです。しかし、この文章は文面だけを見ると、レイチェルは彼女の家族と犬を夕食に調理することが好きだ、となってしまうのです!

良い文法を使うことで、このような間違いを防ぐことができます。文法とは文を作るときのルールであり、どんな言語にも存在します。なぜゆっくり歩くと言う時に、”slow”ではなく”slowly”を使うのか、”they”と”them”はどのように使い分けるのか、これらを文法が教えてくれるのです。もし文法がなければ、私たちは互いに理解し合うことも難しくなってしまうでしょう。

だからこそ、英語の文法を学ぶことは重要です。しかし、学び始めることは簡単ではありません。どこで必要な情報を得ることができるでしょうか?どのようにして、すべての規則を学ぶことができるでしょうか(英語にはルールの例外もたくさんあります)?

ここでは、そんな英文法の学習をオンラインでできる14のウェブサイトをご紹介します。

英文法をオンラインで学習する4つのステップ

ここでは多くのウェブサイトを紹介します。自分でオンラインで英文法を学習する際には、次のステップを経ることで、さらに学びを簡単に効率的にすることができます。

1.目標を定める。目標を見つけることで、あなたの学習の焦点が定まります。英文法の学習にあたって、何か具体的な目標を見つけましょう。仕事の面接への抵抗をなくす、過去形の使い方を直すなど、自分に合ったゴールを考えてみましょう。

2. 設定した目標をさらに細かな目標に分ける。自分の目標を定めたら、それをどうしたら達成できるのか考えます。例えば、過去形を正しく使う、という目標を立てたとします。その達成のためにはまず、自分がどのような間違いをしているのか知る必要があります。それを知るには、誰かに自分の英語を聞いてもらい、どこが間違っているのか指摘してもらうという方法があるかもしれません。もしくは自分の英語を録音してみて、注意深く分析することで、まだ使い慣れていない過去形に気がつくことができるかもしれません。どのような目標を立てたとしても、それをさらに具体的に細分化する必要があるのです。

3.1つ1つのトピックに集中する。一度にすべてを学ぼうとしないようにしましょう。一度に学ぶのは1つの文法だけにし、それをよく理解し、だれかに教えられるようになるくらいまで復習と練習に時間を費やしましょう。

4. 毎日、数分の勉強時間をとる。毎日、何時間も英語を勉強する必要はありません。時間をうまく使えば、1日に5分から10分で英語学習は十分なのです。毎日文法法則を学び、いくつかの練習問題をこなし、残りの時間でそれを練習しましょう。その後数日は、同じ文法を書いたり、話したりすることで忘れることのないようにしましょう。英語を読んだり聴いたりしている時は、その文法の例文を探すようにするといいでしょう。

このステップに従えば、英文法は自然と身についていきます。

オンラインで学習する英文法ウェブサイトリストの使い方

ここで紹介するウェブサイトでは、英文法の規則を学習したり、自分のスキルを測ったり、また文法に関する簡単な質問をしたりすることができます。もちろんこのリストが、オンライン上にある、すべての英文法に関するサイトを網羅しているわけではありません。それでは、とてもこの記事には収まりません。

今回は、様々な目的に特化したおすすめのオンラインの英文法学習サイトを紹介します。すべてのウェブサイトを使う必要はありません。この中から自分の気に入ったオンラインサイトをいくつか見つければいいのです。

お気に入りのものを見つけたら、そのウェブサイトを実際に活用することが何よりも重要です。ウェブサイトを自分のパソコンのお気に入りに登録し、もしアプリがあればダウンロードしましょう。そして自分の勉強計画の中に、そのウェブサイト使った英文法学習を組み入れるのです。そうすれば、そのウェブサイトを定期的に訪れることができて、継続的な学習ができるはずです。

オンラインで英文法を学習するための役立つウェブサイト14

1. Grammar Bytes

Grammar Byteでは、とても分かりやすく、面白いミニサイズの英文法レッスンとエクササイズが受けられます。インタラクティブ・エクササイズで、あなたのスキルテストをすることができ、また非常に分かりやすい解答の説明も付いています。公式ツイッターでは、毎日文法のトレーニングがツイートされています。

2. 5 Minute English

5 Minute Englishのウェブサイトは少し見にくいかもしれませんが、その英文法の説明は非常に明確で、要点を押さえています。文法のよくある質問や間違いについて、豊富な学習ページがあります。例えばこのページで、”listen”と”hear”の使い分けについて学習してみましょう。

3. British Council

British Councilは、英語を学ぶすべての人、特にイギリス英語を学ぶ人にとって、素晴らしい教材をオンラインで提供しています。英文法に関することなら、どんな疑問にも答えてくれる豊富な情報を見つけることができます。

何か具体的に知りたいことがあれば、British CouncilのQuick Grammar Referenceがおすすめです。

4. FluentU

FluentUなら、動画を使ってオンラインで英文法学習が可能です。英語を学ぶもっとも良い方法の1つは、実際に使われている英語を聞くことです。英語を聞く量が増えれば、規則を覚える前に(もちろんこれも重要ですが)いつの間にか文法まで学ぶことができるでしょう。

FluentUでは、ネイティブが話すリアルな英語を学べる動画がたくさん揃っています。また、そこで使われている単語の意味や、例文は字幕のクリックひとつで簡単に確認することができます。動画を見れば見るほど、英語を学ぶことができるのです。

iOSAndroidのFluentUアプリをダウンロードして、いつでも手軽に英語学習をしましょう。

5. English Grammar 101

教科書を使って勉強するのが好きな人は、もう少し軽くて、気軽にどこへでも持っていける教科書があれば、と思ったことがあるのではないでしょうか。そんな人には文法の教科書のようなウェブサイトであるEnglish Grammer 101がぴったりです。オンラインで英文法が学習できるようになれば、重たい教科書を持ち歩く必要はありません!

1つ1つの簡単なレッスン(もしくはチャプター)では、1つの英文法ルールを説明し、その後に理解度をテストするエクササイズが続きます。レッスンは短いので、数分あれば1つの文法を知ることができ、短い時間に多くの文法ルールを学ぶことができます。

6. Alison Grammar Courses

1人で学ぶことが苦痛な人もいるでしょう。教室のような場所で学ぶことが好きな人は、このオンライン学習コースを試してみてはいかがでしょうか。Alisonには、英文法を学ぶための無料オンラインコースがいくつもあります。学習コースでは、動画を見て課題をするというのが基本的な流れです。

この学習サイトの良いところは、先生や他の生徒と交わる(話す)ことができる点です。質問したい時や誰かと練習したい時には、この学習サイトを使ってみましょう。

7. Edufind’s English Grammar Guide

Edufind Grammer Guideはよく整理されたオンラインのウェブサイトで、品詞を学習できるので英語の入門には最適です。英文法の規則の説明は端的で、たくさんの例文を使って、実際にどのように活用されるかを教えてくれます。

もし英文法のルールを暗記するよりも、例文を読んで学ぶことの方が得意な人は、このサイトから始めてみるのがよいでしょう。

8. Oxford English Grammar Course

これはOxford English Grammar booksを使っている学習者のために作られた、オンラインの英文法学習サイトです。もし本を持っていなくても、このウェブサイトは文法を練習する上でとても役に立つでしょう。

文法ルールの説明はありませんが、それぞれのルールを理解しているかどうかを確認できる、たくさんの文法エクササイズが用意されています。他のウェブサイトで勉強している文法ルールを練習するために使うこともできるでしょう。エクササイズを通して、自分が何をもっと勉強する必要があるかを知りましょう。

9. Daily Grammar

Daily Grammerは見た目も、内容もシンプルなサイトです。このウェブサイトには品詞や文章を使った400本以上のレッスンがあり、それを順番通りに学んだり、単語集を使って用語を調べることもできます。Daily Grammarのブログで投稿されるレッスンを使ってエクササイズをすることもできます。

10. English Club

English Clubでも文法レッスンを受けることができます。特にライティングに関しては、このサイトが分かりやすく、使いやすいでしょう。レッスンによってはクイズ付きのものもあります。他にも文法のよくある間違いを説明したヒントなども役に立ちます。

11. Grammar Ninja

ゲームは子どもだけのものだなんて誰が言ったのでしょうか。品詞を学び始めた人にとって、ゲームはもっとも使える学習法の1つです。Grammar Ninjaの他にも、たくさんのオンラインゲームがあります(例えばFunbrain)。ゲームは子どもっぽいと思うかもしれませんが、学ぶことは以外にも多いのです。

12. Grammarly Handbook

Grammerlyは英語学習者のためのウェブサイトではありません。これはネイティブの人々が文法上達のために使うオンラインサイトです。そのためGrammrly Handbookは、初級、中級の学習者には少し情報量が多すぎるかもしれません。

文法に関するあらゆるヒント、ルール、真実が膨大なコレクションとして収録されています。文法の説明はブログのような形で書かれています。数行の短い説明ではなく、親密なトーンで文章として書かれています。その高度な英語表現は、英語の上級者にも読み応えがあるはずです。

13. English Page

English Pageはここで紹介した他のウェブサイトに比べ、特別整理されているとは言えませんが、英文法のエクササイズという点では圧倒的に力になるでしょう。このサイトのエクササイズでは、リストの中から正しい答えを選ぶのではなく、自分で文章を書かなくてはならないのです。

学んだことを単純に記憶するだけではなく、実際に使わなくてはなりません。このサイトには、例文を備えた文法規則の充実したセレクションもあります。

14. YouTube

視覚型学習者(Visual Lerner)の皆さん、安心してください。オンラインで英文法を学習できる方法はまだあります。文章を読むよりも、誰かが文法規則について説明しているものを、視聴しながら学んだ方が学習がはかどるという方は、YouTubeを活用するといいでしょう。

EnglishLessons4ULet’s Talkなど、YouTubeにはたくさんの良い英文法学習チャンネルが他にもあります。何か具体的に学びたいことがある方は、YouTubeで「(トピック)文法 レッスン」と検索すれば、たくさんの動画を見つけることができるでしょう。

さて、ここまでたくさんのウェブサイトを紹介してきましたが、何かお気に入りのサイトが見つかったでしょうか。まずは何か1つ使ってみてください。他の英語学習メソッドと組み合わせながら、オンラインで英文法を学習しましょう。コツコツと学習を続けて、英文法をマスターしましょう!!

この投稿を気に入っていただけましたら、実用的なビデオで英語が学べるFluentUは、あなたにベストな方法のはずです!

無料でサインアップ!

Enter your e-mail address to get your free PDF!

We hate SPAM and promise to keep your email address safe

Close