英語学習のためのfacebookページ15選

英語学習のためのFacebookページ15選

猫、赤ちゃんや食べ物の写真と、英語学習の共通点は何でしょうか?

こういった写真を見るのも、英語を学ぶのも、Facebookでできるということですね。

Facebookは、壮大な、国を越えたコミュニティを持っており、英語学習にピッタリです。

いくつかの言葉だけで会話に参加することから、何ページものコメントに及ぶ議論を交わすことまで、できますね。

インターネット上ですから、英語を話さなくていいという意味で、自信を持ちやすいのではないでしょうか。何を伝え、どんな言葉を使うか、きっちり決めきる時間を確保できますし、投稿する前に、文法やスペリングのダブルチェックもできます。

英語学習者にideal(perfect:理想的)なグループ、ページがたくさんあります。

役立つリストを以下にたくさんご紹介していきますが、まずその前に、英語学習にFacebookを使うときのコツからお伝えします。

Facebookにおける英語学習法

Facebookでは、どうやって物事を喋るか気にせず、会話に参加できます。経験を実際に活かせるような、コツは以下になります:

  • 言語設定が英語になっているか、確認しましょう。Facebookでは、いくつかの言語設定が可能です。現在のアカウントは、おそらく、あなたの母国語になっているでしょう。それが英語でない場合は、英語に変えましょう。常に英語が表示されることで、読みの練習になります。こうすることで、Facebookに精通し、そこでのすべての言葉の意味がわかるようになるでしょう。
  • コメントを読みましょう。Facebookの投稿におけるコメントは、必ずしも文法的に正しくないことがありますが、それゆえ、リアルでもあります。人々が実際にどんな英語を使っているか、ここでよく分かるでしょう。何回も使われている単語やフレーズに気づいたら、その意味を調べましょう。あなたのボキャブラリーに加えるのに、よいフレーズであるはずです。
  • コメントを残しましょう。シェアされた投稿や記事を読んだら毎回、コメントしましょう。投稿者は、あなたのコメントに感謝するでしょうし、あなたもまた、英語のスキルを磨けますよね。コメントを残せば、誰かがそれに返信することにもなり、いつの間にか、英語で会話しているというわけです。
  • 近況をアップデートしましょう。自分のFacebookページに近況をアップデートして、英語を磨きましょう。今していること、ちょっとした考え、今読んだ面白い記事…何でも構いません。
  • 興味を持ったトピックスをフォローしましょう。すでに、友達やacquaintances(知っているが、友達ではない人々:知り合い)とはつながっていることでしょう。そうでない場合は、興味を感じるトピックスについてのページ・グループをフォローしたいですよね。馬好きですか?それなら、馬を愛好しているFacebookコミュニティを探してみてください。共通の興味があれば、会話しやすいですから。
  • 英語を話す友達を作りましょう。ネイティブスピーカーの友達を作ってみましょう。Facebookのいいところは、誰にでも「友達」申請ができることです。赤の他人にアプローチなどしたくないかもしれませんが、同じグループにいたり、同じ興味を持っている人たちから、友達が見つかるかもしれませんよ。
  • 英語のオンライン練習仲間を探しましょう。英語を話す人と友達になるのに加え、Facebookでは、英語練習仲間を見つけることもできます。以下にご紹介するページの多くで、他の人も、英会話の練習仲間を探しているのが分かるはずです。フレンドリーにして、声をかければ、素敵な練習仲間が見つかるだけでなく、新しい友達を作ることもできるかもしれません。

Facebookで英語を学習しよう:「いいね!」、フォロー、好きになってみるべき15のページ

Facebookには、壮大なバリエーションのページがあります。ここでご紹介するのは、英語学習にとても役立つページやグループの、ほんの一部です。

Learn English
英語学習のためのfacebookページ15選

オーストラリアのこのFacebookアカウントは、英語や言語学習について素晴らしい記事や動画をシェアしています。日常でよく使うフレーズや、よく混乱されてしまう単語のペア、そして発音の問題などについて、解説してくれています。またオーストラリアの文化や、そこで英語学習者として生きるとはどういうことか、などについて学ぶことができます。そして何よりもいいのは、一つ一つの記事にたくさんのコメントがついているので、リーディングの練習にもなりますし、会話に参加することだってできるということです!

 

 

BBC Learning English

learn english facebook

BBC自体はもうご存知ですよね。公共放送局ですから、受信料を徴収して、イギリスのプログラム・TV番組の放映を行っています。このBBCもまた、壮大なオンライン英語学習ツールを備えています。ここのFacebookページは、質問に回答し、そして、その時々の情勢について意見を書くよう、英語学習者にトライさせています。

映像・ポッドキャスト・ニュース記事を通して、実際に世界で起きていることから、英語を練習しましょう。ここで使われているのはイギリス英語ですから、アメリカ英語とは、例えばcolour(英)/color(米)のように、スペリングが異なる単語があることはお忘れなく。

VOA Learning English

learn english facebook

Voice Of Americaが運営しているこのページは、 BBC’s English learningのページと似ていますが、アメリカ英語が使われています。少し難しい言葉も使われていますが、英語学習に対する考え方は同じです:今世界で起きていることについて、読んだり、議論したりすることで英語学習をします。VOAには、文法を扱う映像、学習のコツ、新しい単語、その他もっとたくさんの、面白いコンテンツもありますよ。

Learn English—British Council

learn english facebook

何かについてただ話すことから英語学習をするには、最適なページです。British Councilでは、題材として、世界情勢の代わりに、ショートストーリーや人気TV番組といった、カジュアルなモノを使っています。コメント欄では、いつでもオペレーターが手助けしてくれますよ。イギリス英語は、ここでも学べます!

Learn English Online Community

learn english facebook

英語クラスに通わず、でも先生から学びたい場合は、ここのオンラインコミュニティが合っているでしょう。Learn English Onlineのページは、多くのブログ記事、Fluency MC(英文法をラップで教える有名な先生)のような、様々なタイプの先生の英語クラスのYouTube映像を、シェアしています。観/読み終わったら、いつでもページに戻って来て、自分の考えや質問を残すことができます。きっと、新しく、お気に入りのオンラインの先生を見つけられますよ!

Practice English Everyday

learn english facebook

Practice English Everydayは、練習仲間に出会うには絶好の場所です。お互い英語について質問し合い、各々が見つけた、素敵な英語のレッスンをシェアし合う、とてもフレンドリーなグループです。また、一緒に練習し、英語の知見をテストし合います。

自分の質問を投稿したり、グループの他のメンバーからの投稿に答えたりもします。グループに参加して、自己紹介しましょう。心温まる歓迎があって、 immediately(すぐに)、自分がした投稿に自信がつくことでしょう。

Dictionary.com

learn english facebook

Dictionary.comはオンライン辞書のサイトですが、Facebookページには、単語について、とても興味深い記事がいっぱいです。(例えば、鳥卵学のように)他のどこでも学べないであろう、新しいボキャブラリーを見つけられます。また、こういった単語の成り立ちや、度重なる変化についての歴史も分かります。

新しい単語の習得だけでなく、日常で使われる単語の由来に興味を持つ方にも、ふさわしいページです。なぜ、4月はAprilと呼ばれているのか?(本当のことは誰も知らないけれど!)「A」の文字からどこから来たのでしょうか? (Animal!)こういった問いを面白いと思う方は、Dictionary.comのFacebookページをお楽しみいただけるでしょう。

ESL Team

learn english facebook

質問を投げかけて、コメント欄でフォロワー同士にただ会話させるだけのページもありますが、ESL Teamはそうではなく、質問を投げかけた後に、コメント欄にも反応し、そこでの会話を深い議論にまで導きます。今のところは小規模なページですが、(「先生」を含む) 少人数制だからこその議論が、このページを素晴らしいものにしていると思います。

English Vocabulary

learn english facebook

ここで挙げている多くのページは、英語の説明にテキストを使っています。写真から学ぶ方がよければ、English VocabularyのFacebookページが、きっとあなたに合うはずです。写真とワークシートが投稿されるので、新しい英単語・フレーズの意味を、「見る」ことができます。すべての要素が整理され、visual(見ることができる)で、本当の基礎のボキャブラリーから、前置詞などのより複雑なコンセプトまで、多岐にわたるレベルのコンテンツがありますよ。誰でも、得るものがあるはずです!

FluentU

learn english facebook

FluentUでは、映像や映画のクリップを見て、英語を学んでいただきます。ここのFacebookページは、楽しい英語学習のコツとともに、素晴らしいブログ記事のリンクをシェアしています。役立つ英語の格言の壮大なリスト、オーディオブックでの英語学習のためのガイド、などがありますよ。FluentUのブログ記事を、お見逃しなく!

English Idioms

learn english facebook

イディオムとは、単語それぞれの定義をただ見ただけでは、意味が掴めない表現のことです。その意味に驚くことも多いですよね!このFacebookは、イディオムの意味を説明した上で、CNNといった大規模な刊行物の、実際のニュース記事で使われている例をシェアしてくれます。

English Quotes

learn english facebook

上でご紹介したイディオムで混乱してしまう方は、このページのEnglish quotesなら、インスピレーションを受けられることでしょう。English Quotesは、表現を写真付きでシェアしてくれます。日常生活で使われる類の表現というよりは、Facebookで他の人とシェアされることを目的とした、「inspirational quotes(心を鼓舞する引用句)」となります。理解に少し時間がかかるとしても、人間や人生について、新しい単語・考え方を学べるのでいいと思いますよ。

Grammar Girl

learn english facebook

このページは、ネイティブスピーカーの作家が、リソースとして使うものなのですが、親しみやすい表現・文法や単語についての興味深い議論が行われていますので、どんなレベルの英語学習者にとっても、フォローがマストと言えます。

Grammarly

learn english facebook

Pun(だじゃれ)はお好きですか?Grammarlyは、だじゃれサイトです。だじゃれとは、1つの言葉が2つの意味を持つものでの、言葉遊びですね。2つ目の意味は、大体フザケています。Grammarlyは、例えばこちらのような、面白おかしいだじゃれを、Facebookでシェアしています。ここでの会話に、英語の上級学習者に向けたものが多いのは、英語という言語そのものや、彼らのお気に入りの詩について、議論されるからですね。

English as a Second Language

learn english facebook

このページは、第二言語として英語を学ぶ生徒が直面する問題を、本当によく分かっています。About.comによって運営されており、ページの多くは、ウェブサイトのリンクをシェアしています。文法、表現、英語スピーカーによくある慣習などの、様々なトピックスについて、役立つ情報がたくさん見つかるでしょう。

 

Facebookでは、英語学習に役立つページが山のように見つかります。ここでご紹介した15個は、スタートにふさわしいものです。

Facebookで遊ぶ、真の理由がそんなに必要でしょうか?

ご自身でFacebookを旅して、もっと素晴らしい学習体験を見つけてくださいね!

 

この投稿を気に入っていただけましたら、実用的なビデオで英語が学べるFluentUは、あなたにベストな方法のはずです!

無料でサインアップ!

Enter your e-mail address to get your free PDF!

We hate SPAM and promise to keep your email address safe

Close