難しい英単語14選:覚えるためのユニークなテクニック!

難しい英単語が現れるのはいつも最悪のタイミング。

休暇へ向かっている時に限って現れる税関申告書や、

スーパーで買い物している時の意味の分からない食品ラベル。

そして、英語の試験で出てくる難しい文章。

どうしてこんなトリッキーでイライラするような難しい英単語が溢れているのでしょう

難しい英単語を克服するために英語学習者にできることはあるでしょうか?

嬉しいことに、難しい英単語の学習を簡単にする…

英語の形容詞の順番:並べ方ガイド

英語の形容詞の順番

英語の形容詞に順番があることを知っていましたか?

順序がめちゃくちゃな世界を想像してみてください。

どんなにシンプルな行動でも、悲惨なことになってしまうでしょう。

例えば何かを着るとき。

靴下を履く前に靴は履けませんし、服を着ずにネクタイを着けることも、パンツを履く前にズボンを着ることだってできません。

もちろん、できなくはないですが、そんなことをすればおかしな人だと思われてしまうかもしれませんし、決して心地よくないでしょう。

事の大小はあるにせよ、このような問題を避けるにはどうしたらいいでしょうか?

ただ、物事の…

短い英会話を学べる面白いショートフィルム15選

短い英会話

長く話す必要はありません。短い英会話ができるだけで十分英語でのコミュニケーションはできます。

歴史を見ても、小さな物ほど一番役に立つ、なんてことがよくあります。

例えばボタン。

もしかしたらナポレオンは、それによって戦争に負けていたかもしれないのです。

彼がロシアを侵攻していた時、ひどい寒さのせいで軍隊のコートのボタンは取れてしまっていたと考えられています。

彼の50万の兵隊のうち、生きてフランスに帰ったのはたった1万人でした。ボタンという小さくてシンプルな物が、そんなにもたくさんの人々の死に繋がっていたのかもしれないと考えると、すごいことだと思いませんか。

ボタンの他にも、小さくて役に立つものがあります。それはショートフィルムです。…

英語のパブリックスピーチ:上達するテクニック5選

英語でのパブリックスピーチを上達させるテクニ

死より怖いものは何ですか?

ある人にとって、それは英語でのパブリックスピーチ(演説)かもしれません。

人前で話すことに対する恐怖にはglossophobia(スピーチ恐怖症)という名前がつけられています。

少し複雑な単語ですが、パブリックスピーチのスキル、また恐怖を乗り越える方法を知っておくことは大切です。

英語を第二言語としている人にとっては、…

アカデミックイングリッシュとは:知っておくべき3つの特徴

学術英語を際立たせる4つの特徴

アカデミックイングリッシュとは、何でしょうか?

普段使う英語と大学で使う英語の違いを考えたことはありますか?

例えば、あなたは教室で教授の話を聞いています。

クラスメートは皆、話を理解しているようです。

あなたも頷きながら、ノートをとっています。

でも、家に帰ってノートを見返してみると・・・

ノートに書いてあることがさっぱり理解できません。

次の課題図書を見ても、一体どこから読み始めたらいいか分からないのです。

本には複雑な単語がぎっしり、長い文章が並んでいます。どうして、この著者は人々が普通に話しているように書かないのでしょう?

その理由は、これらが学術で使われる特別な英語、