英語アカデミック・ライティング:大学生必見!7つのコツ

学術英語のライティング

英語のアカデミック・ライティングをマスターすれば、大学や職場で役立てることができます。

アメリカの大学1年生は、最初の年に平均で92ページのライティングをするといいます。

そして4年生になる頃には、ほぼ倍の146ページにもなるそうです。

大学ではとにかく、たくさんの英語を書かなければいけないのです!

この何百ページものレポートや論文で使われているのは、アカデミック・ライティングのための英語スタイルです。

書くことに慣れている人でも、英語のアカデミック・ライティングで必要な能力は全く別物なので、そのためのスキルを身につける必要があります。…

英語学習にぴったりの簡単で楽しい子ども向け絵本10選

英語-子ども-絵本

子どもの才能といえばどんなことでも楽しめること…

そう、読書でさえも!

子どもが読書好きなのは、単に子ども向けの本は読んでいて楽しいからなのかもしれません。

うれしいことに、子どものための絵本は英語学習をする大人にもぴったり

リーディングは英語力を高めるのに最適な方法ですが、子ども向けの絵本ならそれが簡単に楽しくできてしまいます。

カラフルで記憶に残りやすい絵があり、言葉は易しく

レストランスタッフのための英語:6つのポジションで役立つフレーズと学習法

レストランスタッフのための英語

レストランスタッフが使う英語は、日常的に話している英語とは少し違います。レストランスタッフに必要な英語を覚えておけば、英語圏でアルバイトする時や、仕事に就いた時に必ず役立つはずです。

アメリカでは1400万人以上の人々が、レストランで働いているそうです。

しかしそれは1400万人のウェイター、ウェイトレスがいるということではありません。

マネージャーからシェフまで、レストラン業界には様々な職があります。

どのポジションだとしても、そこで働く時には英語を知っていることが大きなアドバンテージとなります。

英語圏の国ならどこでも働ける

ファーストフード用語:知って得する30の単語とフレーズ

ファーストフード用語

ファーストフード店で使う特別な英語、ファーストフード用語をどれくらい知っていますか?

ハンバーガーとポテトとドリンクが欲しい!そんな時、どうやって注文したらいいのでしょうか?ファーストフード用語を学んでスムーズに注文できるようになりましょう!

アメリカにあるマクドナルの数は1万4000店以上に上ります。

世界中では3万5000店以上になるそうです。

しかしマクドナルは世界の数あるファーストフード店の1つにすぎません。

ファーストフードチェーンとは、同じ名前とスタイルを使い、同じ食べ物を提供するレストランのグループのことを言います(英語ではfast food jointsとも言います)。

ファーストフード店では、安く早く料理を食べることができ、世界のどこへ行っても全く同じものを味わうことができます。私たちが生活する…

上級英単語:スターの有名な曲から学ぶ単語12選

同じ単語ばかり使うことに飽きていませんか?音楽を使って上級英単語を学びましょう!

ヘッドフォンを耳に当ててみて下さい。

音楽が鳴り始めます。

体ムズムズしてきて、一緒に歌ったり、踊りだしたくなるでしょう。自然と笑みがこぼれ、体が動き始めるのです。

自分の好きな音楽を聴いている時以上に幸福な時間などあるでしょうか?

その幸福を上級英単語を学ぶために使えたらと思いませんか?

もちろん英単語を学ぶには様々な方法があります。フラッシュカードを使ったり、ニュースを見たり、…

ビーチ英単語:夏を楽しむための33選

ビーチ用語

今年も夏がやってきました。ビーチで使える英単語を学べば、夏をさらに満喫できるはずです。

 Hit the beach and catch some rays.(ビーチに飛び出し、太陽を浴びましょう。)

この文の意味が分かりましたか?hit