cnnで学ぶ英語

最新のCNNニュースで英語を学ぼう(リスニングとリーディング)

とんでもない英語学習リソース40年もの間、日常生活の陰に隠れていました。

そこで提供されているリーディングとリスニングの機会を生かせば、英語のスキルアップも間違いありません。

さらにアメリカの文化まで学ぶことができるのです。

さて何のことか分かりましたか?想像とは少し違うかもしれません。

私がお伝えしたい英語学習リソースは、ケーブルニュースネットワーク(CNN)です。

そう、このアメリカのニュース番組が完璧な言語学習ツールとなるのです

CNNは1980年に始まり、今日では、テレビ番組、ニュース、記事、ツイート、Eメール速報などを提供しています。そして、これら全ての無料リソースが、あなたの英語力向上に一役買ってくれるのです。

もちろん英語を学びながら、アメリカや世界で起こっているたくさんの最新ニュースを学ぶこともできます。

この記事では英語学習に利用できるCNNのリソースベスト8をご紹介します。その内の1つは、言語学習者のために特別作られたものです。

最新の情報で英語を学ぶ用意はいいですか?さあ始めましょう!

Learn a foreign language with videos

なぜCNNで英語を学ぶのか?

  • 英語のリスニングやリーディンの経験を積むCNNはニュース番組とニュース記事を提供しているので、英語学習に使えば、書き言葉と話し言葉の両方触れることができます。リーディンとリスニングという英語の両側面を学ぶことができるのです。
  • 最新の出来事に乗り遅れない。英語を学ぶだけではなく、何がニュースになっているのかを知ることもできます。
  • ジャーナリズムの分野に進む人を助ける。英語の報道機関で働くことを考えたことはありますか?そんな人は、この分野で使われている用語やフレーズを知っておきましょう。

母国語を使って報道関係の仕事に就こうと考えている人でも、英語のニュース用語は役に立つはずです。海外のニュースを扱うことや、英語を話すメディアの専門家とネットワークを作ることだってあるかもしれません。

CNNを英語学習ツールに変える方法

  • 積極的に関与する。CNNを使って英語を学ぶ時は、積極的な視聴者、読者になることが肝心です。例えばCNNのクリップを見ている時や記事を読んでいる時には、メモを取るようにしましょう。

またニュース番組を一時停止したり、戻したりして、全てを完璧に理解するようにしましょう。難しい単語の意味が分かるようになるまで、記事は何度も読み返しましょう。

  • 何度も視聴したり、読んだりする(そしてノートをとる)。言語学習には反復が大事だということが分かっています。ですから、CNNの番組は録画し、複数回見るようにしましょう。また同じ記事を何度も読むようにしましょう。

反復することで語彙が増えていきます。分からない単語に出会った時はメモすることを忘れないようにしましょう。文脈から単語の意味が想像できなかった時は、躊躇なく辞書を引くようにします。

  • 自分に辛抱強く。何をするにせよ、自分とは辛抱強く付き合いましょう。新しい言語を学ぶのは時間のかかることです。CNNの番組やニュース記事を見たり読んだりすることをやめてはいけません。ニュースキャスターが喋っていることがすぐに分からないからといって、焦ってはいけないのです。

辛抱強く粘り強く。時間をかけてあなたの英語は上達していきます。

CNNで学ぶ英語

動画のクリップを使って英語の学習効果を最大限に高めたいという方は、FluentUを学習に加えましょう。FluentUはニュース番組、映画のトレーラー、感動的な講演など実際に使われている英語の動画を、パーソナライズされた言語レッスンへと進化させました

それぞれの動画にはインタラクティブな字幕がついています。どの単語でも、クリックするだけでFluentUがその意味と記憶に定着しやすくする画像を表示してくれます!またフラッシュカードや楽しいクイズも動画についているので、学んだことがしっかり身につきます。

FluentUにある興味深いCNNのクリップを見てみましょう。1928年のミステリー映画のクリップはいかがですか。FluentUのトライアルなら無料で15日間ライブラリーを使うことができます。

ニュース速報:CNNで英語学習が可能に!

英語学習者にとって最適なCNNのリソースは何でしょうか?

CNNで英語を伸ばすことができる理由、そしてその方法は既に説明しました。それでは何から始めたらいいのでしょうか?CNNは様々な方法でニュースを放送する巨大なニュースネットワークなのです。

パニックに陥ってはいけません。英語学習者に最適なCNNのリソースをここにまとめました。これらのリソースから始めて、英語を上達させましょう。

en.news with CNN

CNNで学ぶ英語

これから紹介していく他のリソースとは違い、このen.newsは英語学習者のために作られています。

en.newsは無料のウェブサイトでCNNの記事と動画を配信しています。ソースは難易度ごとに分けられているので、自分の英語のレベルに合わせて動画や記事を選ぶことができます。記事の右上にある数字にマウスを合わせれば、その記事の難易度が分かります。

また、このリソースには単語レッスンとゲームがついているので、さらに英語を上達させることができるでしょう。アカウントを作って、自分の上達具合を確認してみてください。他の言語学習者と競争することもできますよ。

“CNN 10”

CNN 10は10分間の短いニュース番組です。月曜日から金曜日までの毎日、動画やポッドキャストで新しいエピソードが配信されます。この番組は一日の重要なニュースを素早く知ることができるので、学校の授業などで使われることが多いようです。

CNNで学ぶ英語

CNN 10が言語学習者に向いているのは、手短に簡潔な最新ニュースを提供しているからです。この動画を毎朝見たり、CNN 10のポッドキャストを携帯にダウンロードしたりすれば、簡単に英語のリスニング練習ができます。

“Anderson Cooper 360”

これはアンダーソン・クーパーがホストを務める夜の番組です。クーパーはその日の重要なニュースを中立的な立場から調査、報道します。トピックのほとんどは政治で、インタビューが含まれることもあります。

“Anderson Cooper 360”を英語学習に役立てましょう。クーパーは早口になることも多いですが、はっきりとした口調で、アクセントも標準的です。ネイティブのアメリカ英語の理解を高めたい人には最適でしょう。

同時に、アメリカの政治システムについても多くを学ぶことができます。またアンダーソン・クーパーのさりげないユーモアが好きなファンも多く、番組を通してジョークを楽しむこともできるでしょう。

“United Shades of America”

United Shades of Americaは、アメリカのサブカルチャー(似たような興味や考え、習慣を持った人々の集まり)を知ることができるドキュメンタリーシリーズです。アメリカで様々な人々が直面している問題を探ります。

日曜日の夜にアメリカで放送されており、コメディアンのW・カマウ・ベルがホストを務めています。

言語学習者は、この番組を使ってリスニングの勉強をしましょう。また、いつも同じようなニュースを繰り返し見たり、読んだりすることから離れるためにも使えるでしょう。アメリカの文化やアメリカ国内で人々が抱えている課題を学んでみてください。

CNN Newsletters

CNNで学ぶ英語

CNNが提供しているeメールのニュースレターで、最新のニュースを常にチェックしましょう。ニュースレターのトピックには、政治や医療ニュース、ポップカルチャーなどが含まれ、受け取る記事の数や種類を自分で選ぶことができます。

上記のリンクから自分の興味のある分野を選び、自分のメールアドレスを登録すれば、関連した記事やニュースが送られてくるようになります。

CNNニュースレターを読んで、興味のある記事や役立つ情報などを知りながら、英語のリーディングを練習してみてはどうでしょうか。

CNN Apps

CNNで学ぶ英語

CNNはアプリもいくつか提供しています。アプリをスマホにダウンロードして、出先でも簡単に記事を見つけられるようにしましょう。例えば通勤などでCNNを読む習慣をつけてみてはいかがでしょうか。

また、アプリからのお知らせを受け取るようにしておけば、最新のCNNニュースが送られてくるので、簡単なリーディングの練習が一日中できるのです。

CNNで学ぶ英語

もしAmazon Echoを持っているなら、このデバイスでもCNNのアプリを使うことができます。Echoに最新のニュースについて聞くと、CNNからの最新情報を教えてくれます。これもまたリスニングを鍛える1つの方法となるでしょう。これで日常生活の中でも英語を学ぶことができますね。

CNN Twitter

CNNで学ぶ英語

もしTwitterのアカウントを持っているなら、CNNをフォローしてみましょう。CNNのTwitterは、最新のニュースを短文で提供しています。ツイートは基本的に簡単な英語で書かれ、理解しやすいように画像も載せてあります

また、実際の長い記事や動画へのリンクも記載されています。

CNNのTwitterアカウントからのお知らせを受け取ることもできます。CNNアプリと同じように、登録しておけば1日を通して英語の勉強をすることができるでしょう。

CNN Instagram

CNNで学ぶ英語

インスタグラムのアカウントを持っているなら、それもCNNのニュースにアクセスするチャンスです。メインのニュースアカウントの他に(それぞれのリンクをクリックしてください)、CNNトラベルスタイルビジネス政治などのトピックに関するインスタグラムアカウントがあります。ヘッドラインに流れてくるニュースをただ読むのではなく、自分の興味に合ったアカウントから英語を学ぶことができるのです。

Twitterと同じように、インスタグラムも言語学習の素晴らしいリソースです。インスタグラムの大きな利点は画像と文字が組み合わされていることでしょう。画像を見ることで英語のキャプション(Twitterより少し長いことが多いようです)が文脈で理解できるようになります。

 

さあ、これからやることをおさらいしましょう。CNNのアプリをダウンロードし、彼らのSNSをフォローし、CNNの番組を見てください。CNNには英語の上達に役立つ素晴らしいリソースが、数え切れないほどあるのです。


 Stephanie Brownはニューヨークに拠点をおくフリーランスのライター。彼女の記事はThe Adventuring Millennialで読むことができる。

この投稿を気に入っていただけましたら、実用的なビデオで英語が学べるFluentUは、あなたにベストな方法のはずです!

無料でサインアップ!

Comments are closed.