Author Archive | Alan

英語学習者が知っておくべきアメリカのスラング20選

アメリカ‐英語‐スラング

友達に“Hey, what’s up?”(やあ、調子はどう?)と聞かれたのに、

“Um, the sky?”(ええっと、空?)なんて答えてしまった経験はありませんか?

“what’s up?”は「上には何がある?」という意味ではなく、調子はどうか尋ねるスラングなのですが、そんなこと分かりっこありませんよね?

けれどもこれこそが、実社会で日常的に使われている言葉なのです。

英語の授業では決して習うことができません。…

映画で英語を学ぶ際の、現代アメリカ名作映画10選

learn-english-movies-modern-american-classics-530x294

映画は好きですか?嫌いな人はいないですよね。

そこで、ハックをお伝えしましょう(ハックとは、トリックまたは近道の意味です)。

映画を英語で学んでみるのはいかがですか?

映画で英語を学ぶといい理由

映画を英語で観ると格段に英語のスキル(特にスピーキングとリスニング)が向上します。

教科書や難解な文法や語彙にウンザリしていませんか?そんなときは、一休みしてから、ハリウッド名作映画を観ながら英語力を上げましょう。

  • ですから、先生、友達や家族が、英語の授業のノートを読み返さずなぜたくさんの映画を観ているのか聞いてきたら、こう答えましょう:「映画はあなたのような英語学習者には向いていない代わりに、英語を話す人のためのもの。速い会話のペース、ネイティブの話し方……会話の聞こえてくるすべてがまさに、英語圏のリアルそのものなんです」。
  • 映画に出てくるのはナチュラルな会話だからこそ、イディオム

英語学習者が絶対使うべきポッドキャスト12選

esl-english-podcasts1-530x294

テキストや教科書じゃない方法で英語を学んでみたいと思っていませんか?

もしイエスなら、その答えはこれです—イングリッシュ・ポッドキャスト。

なぜポッドキャスト?

イングリッシュ・ポッドキャストは英語を学ぶとても良い方法です。

移動中でも、イスに座りながらでも、いつでも好きな時に好きな場所で聞くことができます。会社に行くまでの長い長い移動時間を、ポッドキャストを使って有意義に過ごしてみませんか?

イングリッシュ・ポッドキャストを使えば、少しの努力でリスニング能力だけでなく英語能力全体を高めることができます。ポッドキャストの便利なところは、トランスクリプト(音声を書き起こしたもの)が常にあることです。なので、聞き取れないパートがあってもすぐに単語を確認できて、そしてリスニング能力とリーディング能力を同時に高めることができるのです。

FluentUではリーディングやリスニングとともに、ビデオを使った方法も利用できます。ポッドキャストを使い始める前にもっとリスニング能力を高めたい人は、the videos in

サッカー英単語:基本から上級までの完全ガイド

基本的なサッカーフットボール用語

サッカーに関する英単語を覚えて、サッカーをさらに楽しみましょう!

スポーツ好きの友人はいますか?スポーツについて話していると時間を忘れてしまいますか?

そんな方には、英単語を学ぶチャンスです!

今回ご紹介するのは、友達との会話で使える、サッカーに関連した英単語やフレーズです。

ここでは、アメリカ英語よりイギリス英語に焦点を当てていることに注意してくださいね。

英語学習者のためのサッカー英単語

英語学習に最適な90年代のシットコム10選

英語学習-esl-テレビ-シットコム

テレビを観て英語を学んでいるけど、もう観るものがない!

なんてことはありませんか?

大丈夫です!

そんな時は、歌から英語を学んだり、

映画を観て英語を学んだりしてみてはいかがでしょうか。

また、人気のテレビ番組を見て英語を学ぶことだってできます。例えば、90年代のシットコム。

シットコムとはシチュエーションコメディの略で、馴染みのあるシチュエーションにいる人たちが笑いをとるコメディドラマのことを指します。

英語圏出身の友人と話すときには90年代のシットコムを話題にしてみてください。きっと良いリアクションが返ってきて、会話が弾むはずです。…