働く大人のための英語コース7選

働く人のための英語コース7選

時代とともに、働く人の英語の必要性が高まってきています。

しかし、学ぶことは運動することと同じです。

歳をとればとるほど、難しくなるような気がするのです。

でも大人になってジムに行くように、学校を卒業した後も学習を続ければ、必ず得られることがあります。

特に働いている大人にとっては。

昇進するには新しいスキルを覚えることが必要です。英語の能力は、世界中のほとんどどこでも通用する最高のスキルなのです。

ただ、働く人が英語を学ぶことはとても大変です。

仕事や家族との時間、そして他にやらなければならない様々なことの合間に、どうやって英語を勉強する時間を見つけることができるのでしょう?

でも心配はいりません。誰よりも忙しいサラリーマンも、正しい学習教材を使えば効率よく英語を学ぶことができます。

この記事では、働く人のための英語の最適な学習テクニックと、フレキシブルな英語オンラインコースを紹介します。

Learn a foreign language with videos

働く人がなぜ英語を学ぶのか?

英語を身につけることで、新しい仕事仲間や友達をインターネットで世界中から見つけたり、ネットであらゆる情報を集めたりできるようになるのです。

  • 自分の専門分野の最新情報を手に入れる:ソーシャルメディア(LinkedInなど)を使う専門家のネットワークのほとんどが英語を使っています。また多くのニュースサイトや学術論文は英語で書かれています。あなたの職業がなんであれ、英語のリソースにアクセスすれば、自分の専門分野の最新情報に触れることができるでしょう。

仕事の合間に英語を学ぶ時間をどうやって作るの?

  • 移動中にポッドキャストを聞く:出勤時間や出張の際の移動時間を使えば、働く人でも英語を学ぶことができます。英語のポッドキャストを何か聞けばいいだけです。お気に入りのエピソードを自分のデバイスにダウンロードして、移動中にヘッドフォンで聞きましょう。
  • マルチメディア学習教材を使う:マルチメディアリソースなら、リスニング、リーディング、スピーキングなどのスキルを同時に訓練できます。例えば、この記事で紹介するコースと、その動画を使えば、映像を見て、英語を聞き、また英語を読むことまでできます。短い時間の中で多くのスキルを磨くことができるのです。
  • アプリを使って時間と学習の管理をするPomodroido (Android) や Pomodoro-Tracker (iOS)などの時間管理アプリと、Quizletなどのフラッシュカードアプリを使えば、より効率的に英語を学ぶことができます。
  • 日常の中で英語を学ぶ機会を活用する:近くにいるネイティブと話したり、オンラインでネイティブと交流したり、映画に出てくる俳優の真似をしたりすることで、英語のスキルは劇的に向上します。わざわざ特別な時間を取らなくてもいいのです。

働く人が英語をフレキシブルに学べる最高のコース7選

これから、おすすめする働く人のための英語コースは、どれもフレキシブルなので、忙しいスケジュールの中でも時間を見つけることができます。いくつかのコースは、キャリアップに繋がる専門的な英語にフォーカスしています。

EnglishLive General and Specialized English Courses

働く-人-英語

レベル: すべての学習者

EnglishLiveはあなたの必要に合わせてコースを提供してくれます。自分にとって価値のないコースで時間を浪費する心配はありません。必要であれば、キャリアアップのための英語にフォーカスしたコースを組むこともできます。

一般英語のコースは16のレベルに分かれています。それぞれのレベルで実践的なスキルを学ぶことができます。例えば、レベル1では挨拶の仕方や家族の紹介の方法などが学べます。

他にもこのコースには、ビジネス英語、旅行英語、特定の仕事に合わせた英語、試験のための英語、など様々なテーマがあります。これらのコースは、中級者以上の人に向けたものです。基礎を学びたければ、一般英語から始めて、その後テーマを絞ったコースへ進むといいでしょう。

特定の仕事に合わせた英語コースは、7つの専門分野をカバーしています。銀行、医療、法律、旅行/接客、科学、自動車産業、情報技術の分野に関する英語を学びたければ、このコースが最適でしょう。

FluentU Authentic English Videos

働く-人-英語

レベル: すべての学習者

FluentUは高度にパーソナライズされた英語コースで、つい仕事の合間に使いたくなるようなウェブサイトです。

FluentUは、映画のトレイラーや、ミュージックビデオ、感動的な講演など、実際に使われている英語の動画を、体験型の言語学習のツールとして進化させました。

FluentUにはたくさんの面白い動画が収録されています。下の画像を参考にしてください。

働く-人-英語

FluentUの動画には、インタラクティブな字幕が付いているので、英語の動画を簡単に見ることができます。どの単語でもタップするだけで、その意味やイメージ画像、役に立つ例文を見ることができます。

お金-話-英語

例えば、”brought”という単語をタップすると、下の画像が表示されます。

働く-人-英語

FluentUなら、動画に出てくる全ての単語を学ぶことができます。左右にスワイプして、学んでいる単語の例文を確認してみましょう。

働く-人-英語

動画は、ジャンルやレベルことに分類されているので、自分にぴったりのものを簡単に見つけることができます。さらにFluentUは、学習中の単語を記憶し、学習済みの単語を元にして、あなたに合った動画を教えてくれます。動画は見放題なので、いつでも自分の好きな時間に、パソコンや携帯で見ることができます。朝仕事に行く前や、昼休みなど、時間の空いた時に手軽に英語を学びましょう。

パソコンでFluentUのウェブサイトを開いて、早速始めましょう。iTunesストアGoogle PlayストアでFluentUのアプリをダウンロードすれば、さらに便利になりますよ!

有名なファッションデザイナーが「ビジネスカジュアル」という言葉の意味を説明している動画から、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の裏話のクリップまで、幅広いラインナップから、自分のお気に入りを見つけましょう。FluentUのトライアルなら、動画のライブラリーを無料で閲覧することもできます。

Boston English Centre Videos

働く-人-英語

レベル: 初級者

このYouTubeコースは、英語学習をスタートする初級者に最適です。英語のリスニングとスピーキングにフォーカスしていて、アメリカ英語を学びたい人にはぴったりのコースです。

カテゴリーごとに整理できる多様な動画があるので、自分の学習計画を作って、どこでも仕事の合間に勉強しましょう。

English sentences playlistから始めてはどうでしょうか。あるトピックにまつわる様々な文がリストになっている上に、その文を異なるイントネーションで何度か読み上げてくれるのです。

これはネイティブの人の自然な話し方を学ぶいい方法です。日常英会話ビジネス英語のリソースもあります。

より上級者向けのリスニングとして、このコースにある短い物語や英語のスピーチを聞いてみましょう。

Learn English with Steve Ford Videos

働く-人-英語

レベル: 初級者

スティーブ・フォードは有名な英語の先生で、YouTube上で無料の英語レッスンを公開しています。

英語を学ぶコツやルールの他に、ある特定の地域出身の人に向けたアドバイスもしています。例えば、中国語やアラビア語、ベトナム語を話す人向けに、彼は特別な発音レッスンの動画を作っているのです。

働く人の英語には欠かすことの出来ないビジネス英語を彼の動画で学びましょう。仕事の面接でどう話したらいいか、オフィスで使う英単語、専門的なシチュエーションでの喋り方などを教えてくれます。

また競争の激しい英語の試験を受ける予定があるなら、学生や社会人向けの特別なレッスン動画もオススメです。

English for the Workplace Online Course

働く-人-英語

レベル: 中級者

その名前から分かるように、このコースは英語のスキルを仕事に生かしたい人に向けたものです。このコースは専門的な環境の中で人々が話している動画や音声を使用しています。学習状況を確かめるために、クイズやディスカッションへの参加もあります。

コースは1週間に2時間で終わるので、忙しい人でも学習の日課を作りやすいでしょう。しかし、このコースには幾らかの英語の基礎能力が必要となるので、中級者以上でないと受講できません。

このコースはまさに働く人のための英語です。面接や、同僚と働くこと、新しい職場などのトピックにフォーカスしています。

Speak English Professionally on Coursera

働く-人-英語

レベル: 中級者から上級者

他のコースとは違い、このコースは一対一の会話に焦点を当てています。動画やクイズ、ロールプレイ(実際のシーンを演じること)、課題などを使い、専門的な英語を教えてくれるのです。オンライン会議や電話上の会話などに特化したレッスンもあります。

このコースが特別なのは、ボーディーランゲージについて多くを教えてくれることです。またある特定の状況下における、適切な振る舞い方なども学ぶことができます。自己紹介や、同僚に同意、反対する方法、自分の考えを他の人に伝える方法など、実践的なスキルにフォーカスしているところもこのコースの強みです。

このオンラインコースはCourseraが提供しています。ここは、大学レベルの教育をオンライン上で一般に公開しているのです。このコースには決まったスケジュールがありますが、自分のタイミングでレッスンの動画を見たり、課題を終わらせたりすることもできます。またコースを終了すれば証明書がもらえるので、自分の履歴書に加えることができるでしょう。

Mastering English Fluency on Udemy

働く-人-英語

レベル: 中級者から上級者

アメリカ英語のスピーキング能力を上達させたいなら、このコースがぴったりです。このコースは、スピーキングの実践的な面にフォーカスしており、学習者がネイティブのように話せるようになることを目的としています。

例えばネイティブのように、いくつかの音を混ぜて発音することを学ぶと、実際に英語が自然に聞こえるようになるのです。

動画レッスンは3時間で、チューターが英単語を発音する時の口の動かし方を見ることができます。彼らが話している間、その真似をしてみてください。

各レッスンは1つのテーマに絞ってあるので、自分の時間にスピーキングの基礎を身につけることができるでしょう。このコースはオンライン学習プラットフォームであるUdemyが提供しています。コースにサインアップすれば、教材にいつでも、期限なくアクセスすることができるので、社会人にとっては学習を続けやすいでしょう。

 

仕事をしながらコースを受講するのは難しいと感じたら、まずは動画レッスンから始めてみてください。その学びに慣れてきたら、コースに登録して、試してみればいいのです。オンライン学習のいいところは、自分でスケジュールでフレキシブルに学べるということです。働く人でも英語を学ぶことはできるのです。

この投稿を気に入っていただけましたら、実用的なビデオで英語が学べるFluentUは、あなたにベストな方法のはずです!

無料でサインアップ!

Comments are closed.